本気で試したい精力剤人気ランキングBEST6

精力剤を初めて探す方へ

オカモトの精力剤について

オカモトの精力剤モンスターDXは、常に精力剤ランキングの上位にランクされているリピート率ナンバー1を誇る精力剤です。モンスターDXは先ず原材料に拘りました。トンカットアリは、テストステロンの分泌を促すアルギニンを始めとする、各種の有効成分がバランスよく配合されている天然の精力剤です。

ブラジルの熱帯雨林で古くから原住民に使われていたガラナは、アンチエージング作用がある優れた植物です。マカは、男性機能を改善するアルカロイドを多量に含み、女性の不妊治療などにも用いられるアンデス産の多年生植物です。

その外、グルコン酸亜鉛、ムクナエキスなどがモンスターDXの主な成分になります。さらに、モンスターDXは原産地にも拘りました。トンカットアリは自家栽培などでは育てることができない植物です。しかも、マレーシアのジャングルの奥地に自生する幻のトンカットアリを採取しています。

また、モンスターDXは国内製薬会社とタイアップして、確かな効果の実証および絶対的な安全性の確保に全力を注ぎました。その結果、対脂肪酸の減少や筋力の増加、あるいはテストステロンの増加などをしっかりと確認することができました。

モンスターDXが今多くのユーザーの支持を受けているのは、モンスターDXの拘りが、効果に結びついていることを充分理解していただいていることとだと確信しています。また、それこそがモンスターDXはスーパー精力剤と言われる何よりの証拠だと自負しています。

精力剤ザゴールドについて

サプリメントタイプの精力剤に不満を持っている人の多くは、効果が現れるまでの時間が掛かりすぎだと言われます。確かにバイアグラやシアリスといったED治療薬には即効性があります。しかし、これは飽くまでも効果が限定された対処療法に過ぎません。

男性の性衝動はどのようなメカニズムになっているのかを知ることで、たとえ少し時間が掛かっても自然体でセックスが楽しめることがどれだけ良いことなのかが分かります。人間の身体は非常に繊細で複雑にできています。

ちょっとしたストレスやプレッシャーで、男性ホルモンの分泌が少なくなることがあります。男性ホルモンの分泌が減少すると、先ず気力が無くなります。さらに症状が進行すると体内で作られる精子の数が減り、性欲も極端に衰えます。

年齢と共に男性ホルモンは徐々に少なくなっていきますが、30歳代でも40歳代でも精力の減退は起こることを自覚することが必要です。天然のハーブを使い、各種のアミノ酸やビタミン、ミネラルなどをバランスよく配合したザゴールドは、何よりも基本となる体調を整えます。

これらの成分は神経系統に働きかけ、崩れてしまった身体のリズムを元に戻します。滋養強壮という言葉の通り、ザゴールドは身体にとって良いものを取り入れることで、精力を高めることがもっとも自然の摂理に叶うことだと考えています。続けていくうちに、自然の効果が実感できるザゴールドは、確かな手ごたえを感じられる精力剤です。

ヒガリブースターについて

精力が減退する理由はいろいろありますが、ヒガリブースターでは男性ホルモンの減少と身体の酸化を取り上げています。加齢やストレス、睡眠不足や過労など人が生活をしていく中で、身体にとってマイナスになることは数え切れません。

それらの一つ一つが男性ホルモンの分泌を減少させ、さらに身体の内部が錆び付いてしまう酸化の原因になります。製薬会社である芳香園製薬が開発したヒガリブースターは、精力的な男になるための条件を考えてみました。

そのひとつは、男性ホルモンの分泌を促すための体力つくりです。男性ホルモンをいくら補給しても、身体自体に受け入れ態勢が整っていなければ効果はありません。二つ目は、できるだけ身体が酸化しないように食事や運動不足に気を付けることです。

三つ目は代謝を活性化させ、身体の巡りを活発にすることです。これらの条件をクリアするために、トンカットアリ5000mg、マカ500mg、L−アルギニン50mgというように精力剤の定番ともいうべき有効成分を多量に配合しました。さらに、亜鉛、高麗ニンジン、ムクナ、シシウドなどを加え、最強の精力剤を作り上げました。

ヒガリブースターの特徴は、人工的なホルモン剤などは一切使用せず、植物由来の成分を中心として穏やかで強い効き目を強調することにあります。そのため、継続的な使用をすることで始めて効果を実感できることになります。不健康な身体からは何も生まれないことを自覚して頑張ってみてください。

百年の活力について

百年の活力は、砂漠ニンジンカンカ、高麗ニンジン、チベットニンジン、シベリアニンジン、羅生門ニンジンを配合した和漢薬タイプの精力剤です。中国ウィグル自冶区のホータンを産地とする砂漠ニンジンカンカは、抗酸化ポリフェノールを多量に含む食材として、古くから現地の人々に愛用されていました。

ホータンは長寿の町とも呼ばれ、寝たきりのお年寄りがほとんどいないことで知られています。オタネニンジンとも呼ばれる高麗ニンジンは、ウコギ科の植物の根を乾燥させたものですが、古くから万病に効く薬として食用や薬用に使われていました。

高麗ニンジンの主成分ジンセノイドは、ビタミン、ミネラル、アミノ酸など、有効成分の塊ともいえるものです。チベットニンジンはベンケイン科の多年草植物でシベリアやチベットの高地が原産地になっています。

チベットニンジンは、亜鉛やカルシウム、マグネシウムやカリウムなど40種類以上の有効成分を含む極めて質の高い食材です。シベリアニンジンは、別名エゾウコギと呼ばれる高麗ニンジンの仲間です。シベリアニンジンには、イソフラキシジンを始めとする16種以上のアミノ酸やビタミン類が含まれています。羅生門ニンジンは、古くから男性の精力剤として使われてきました。

クルクリゴンという物質が男性の性機能障害の改善に効果があるといわれています。百年の活力は、男性がもっとも必要とする多くの成分を和漢薬から抽出した、他には類を見ないパーフェクトな精力剤です。

Forceについて

ただ飲むだけの精力アップを提唱するForceは、他の勢力剤とは大きく異なります。Forceは、今までいろいろな精力剤を試したけれど、効果が上がらなかったという人の経験や感想を参考にして開発されました。

Forceが提案する精力増強プランは肉体と精神の両方を同時に高めるということです。そのために、勃起不全克服に至る3つのアプローチを考えてみました。先ず第1ステップでは、性エネルギーを蓄えます。第2ステップでは、自らの性エネルギーが確実な行動に伝達されるような肉体を作ります。最後の第3ステップでは、心の準備のために緊張感や不安感などのない安定した精神状態を作ります。

この3つのアプローチを完全なものにするために開発されたのが Forceなのです。Forceは、先ず精力剤は何より安全でなければならない、そして、サプリメントを飲むだけで性エネルギーを生み出し、同時にプレッシャーやコンプレックスを抑える効果がなければならないと考えました。Forceは、ホルモン剤や未承認の化学薬品などは一切使用しません。

また、アルギニンやチロシンなどのアミノ酸類、亜鉛やクロムなどのミネラル類、ビタミンEやビタミンCなどの各種ビタミン類などの原材料は、すべて国内産を使い、さらに国内の製薬会社で厳重な品質管理の下に製造されています。実際、一時的に性欲を高める精力剤もあります。

また、薬を飲んで30分後には効果が現れる精力剤もあります。しかし、それは単なる痛み止めのようなものに過ぎません。痛みを改善するには、痛みの原因を見つけ、それを取り除かなければならないというのがForceのコンセプトです。

マカ威龍について

威龍は精力剤のブランド商品ですが、国内販売が無いため、個人輸入などで入手しなければなりません。けっこう面倒な手続きなので一般的には敬遠されがちになりますが、威龍はすでに21万人の愛用者を持っています。

マカ威龍の主成分は、商品のネーミング通り、南米ペルーの高地に自生するマカです。マカはホルモンバランスを整える効果に優れていることで、男性に限らず女性にも愛用されている精力剤に定番のひとつです。マカ威龍では、普及品などに使われている乾燥したマカとは違い、10倍の濃度を持つ限定品を使用しています。

さらに、マカ威龍には、貝類やレバーなどの栄養素として広く知られている亜鉛が含まれています。亜鉛は男性ホルモンの分泌を促し、生殖能力を高める役割を果たします。マカ威龍では、亜鉛の含有量がもっとも多いビール酵母を採り入れています。

また、マカ威龍には、高麗ニンジンの仲間である三七ニンジンが含まれています。三七ニンジンの持つ血行促進効果は、高麗ニンジンのそれを上回るともいわれています。その他、蛇、アヒル、ウサギの血胆を加えました。動物の肝は古くから精をつける薬として重宝がられていました。

マカ威龍では、3種類の血胆を組み合わせることでより高い効果を期待しました。マカ威龍の安全に対するこだわりは、厚生労働省のGMPに適応した日本国内の製薬会社において製造されていることで納得いただけると思いますが、さらに厳格な衛生管理および品質管理を行っています。




Copyright (C) 2012-2015 精力剤ナビ All Rights Reserved.